ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】ウォッチブランドの聖地スイスが生んだChopard(ショパール)

スイスといえば、どのようなものを思い浮かべるでしょうか。 ドイツ、フランス、イタリア、オーストリアなどの国々に囲まれ、ヨーロッパの中心に位置するスイスは、高級時計ブランドを数多く生み出していることでも知られています。 今… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】ウォッチブランドの聖地スイスが生んだChopard(ショパール)

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】「真珠王」と呼ばれたMIKIMOTO(ミキモト)

今でこそ珍しいものではなくなった真珠。 フェイクパールを含め目にする機会が増えたから? パールを取り上げるブランドがあるから? どれも間違いではありませんが、それはとある日本人の功績があってこそ。 1893年、世界で初め… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】「真珠王」と呼ばれたMIKIMOTO(ミキモト)

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】世界に名を馳せるHarry Winston(ハリー・ウィンストン)

アメリカを代表するジュエラー「ハリー・ウィンストン」。 日本ではブライダルジュエリーブランドという認識の強いブランドではないでしょうか。 世界五大ジュエラーにも数えられ、世界中の女性の関心を集めています。 特にダイヤモン… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】世界に名を馳せるHarry Winston(ハリー・ウィンストン)

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】最古のジュエラー・MELLERIO(メレリオ)

ジュエリー好きならきっと耳にしたことのあるグランサンク。 ショーメやヴァンクリーフなど、フランスを代表する五つのジュエラーが名を連ねます。 その中で最も古い歴史を持つ「メレリオ」。 日本での知名度は低いものの、フランス王… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】最古のジュエラー・MELLERIO(メレリオ)

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】女性のためのジュエリーを生み出したPomellato(ポメラート)

ジュエリーは男性から贈られるもの。 いつ、誰が言い出したのかわからないこの言葉は、現代では薄れたもののまだ根強く残っています。 自分自身へジュエリーを贈り、纏う楽しさを現代に生きる私たちは知っています。 でも、その「楽し… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】女性のためのジュエリーを生み出したPomellato(ポメラート)

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】カラーストーンの価値を高めたMAUBOUSSIN(モーブッサン)

存在そのものが身に付ける人を、その人の行く先を照らしてくれるジュエリー。 単体でも圧倒的な存在感を放ちますが、ジュエリーは身につける人あってこそ輝きを増しますね。 だからこそ人々の関心や流行、環境とさまざまな側面からの影… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】カラーストーンの価値を高めたMAUBOUSSIN(モーブッサン)

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】BOUCHERON(ブシュロン)の過去と未来を繋ぐ創造性

ジュエリーは一生モノ。 確かにジュエリーに使用される貴金属に宝石は、何十年経っても色褪せない不変性が魅力のひとつですよね。 そのなかでもハイジュエラーと呼ばれるブランドは、歴史や生み出してきた作品、卓越した技術を持つ職人… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】BOUCHERON(ブシュロン)の過去と未来を繋ぐ創造性

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】NIESSING(ニーシング)とテンションセッティング

ダイヤモンドや色石を美しくみせるため、デザイナーや職人たちは世代を超えてさまざまな技巧を凝らしてきました。 宝石のカットであったり、使用する地金であったり。 石留めでそれを叶えたひとつのブランドがニーシング。 ブランドの… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】NIESSING(ニーシング)とテンションセッティング

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】BVLGARIとブランドを形作るイタリアンスタイル

古典的な美と現代的な美。 そのミクスチャが独特の感性を奏でるブルガリ。 歴史をたどって発掘した物語に、最先端の技術で命を吹き込む。 中心となるブランドが生まれた土地、イタリア・ローマ。 【ジュエリーブランドの名品】第五回… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】BVLGARIとブランドを形作るイタリアンスタイル

ブランド&ショップ

【ジュエリーブランドの名品】自然を愛し、紡ぐヴァンクリーフ&アーペル

日本でも知名度が高いジュエリーブランドヴァンクリーフ&アーペル。 年に一カ国、一つの美術館で不定期に大規模な展覧会が開催されることでも知られています。 2017年には京都の国立近代美術館で「技を極めるーヴァンクリ… もっと読む 【ジュエリーブランドの名品】自然を愛し、紡ぐヴァンクリーフ&アーペル