ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】シトリン:意味と和名、誕生月。トパーズとの違いは?

クオーツの一種である「シトリン(citrine)」。 淡いイエローからブラウンイエロー、オレンジイエロー、そしてハニーカラーまで多様なイエローを堪能できる宝石です。 また、誕生石としても知名度があるシトリン。 太陽のよう… もっと読む 【宝石の種類】シトリン:意味と和名、誕生月。トパーズとの違いは?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】アパタイト:意味と和名、歯や骨と同じ成分の宝石とは

「アパタイト(Apatite)」。 名前は知っているという方も多い宝石ではないでしょうか。 それもそのはず。 ブルーをはじめとする美しい色の宝石は、実は私たちの身近にあるものと構成成分が同じ。 今回はアパタイトの基礎知識… もっと読む 【宝石の種類】アパタイト:意味と和名、歯や骨と同じ成分の宝石とは

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】タイガーアイ:和名と意味、石言葉。色は茶・イエローとブルーだけ?

古くからその美しさを讃えられる「瞳」。 宝石にも「瞳」の名前がついた石や効果があり、「タイガーアイ(Tiger’s eye)」はそのひとつ。 今回はタイガーアイの基礎知識についてお届け。 タイガーアイの色は黄色、茶色だけ… もっと読む 【宝石の種類】タイガーアイ:和名と意味、石言葉。色は茶・イエローとブルーだけ?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】スフェーン:意味と和名、誕生月は?チタナイトとファイア

目が冴えるほどのマスカットグリーンの印象が強い「スフェーン(Sphene)」。 ダイヤモンドに負けないファイアを持つ、色石の中でも個性の強い宝石です。 2021年に新しく追加された誕生石のひとつで、夏の誕生石でもあります… もっと読む 【宝石の種類】スフェーン:意味と和名、誕生月は?チタナイトとファイア

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】オブシディアン:意味と和名、石言葉は?オニキスとの違いと黒琥珀

「オブシディアン(Obsidian)」。 オニキスと似た不透明の艶のあるこの宝石は、実は岩石宝石と呼ばれるもの。 オブシディアンは岩石、オニキスは鉱物から成り、硬度も異なります。 今回はオブシディアンの基礎知識についてお… もっと読む 【宝石の種類】オブシディアン:意味と和名、石言葉は?オニキスとの違いと黒琥珀

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】パイライト:意味と和名、愚者の金やマーカサイトとの違いって?

黄金の輝きを放つ「パイライト(Pyrite)」。 一見金の塊にも見えなくもないこの鉱物は、金ではない別の成分で構成されています。 今回はパイライトの基礎知識についてお届け。 磨かれたような多面体の結晶ができやすいパイライ… もっと読む 【宝石の種類】パイライト:意味と和名、愚者の金やマーカサイトとの違いって?

ジュエリーの基礎知識

宝石の輝きの秘密。「光沢」や「屈折率」、それぞれの光学的特徴とは

宝石の条件、美しさ。 古代では「色」が宝石の美しさを決定づける最も重要なファクターでした。 しかし、研磨技術が発達した現代では宝石表面の光沢(こうたく)や、光に反射する輝きも、宝石の色同様重視されます。 今回は宝石の輝き… もっと読む 宝石の輝きの秘密。「光沢」や「屈折率」、それぞれの光学的特徴とは

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】ヘリオドール:意味と和名、価値やゴールデンベリルとの違いって?

春と夏の間にある、爽やかで暖かな空気を纏うかのような「ヘリオドール(Heliodor)」。 黄緑色がまばゆいヘリオドールは、エメラルドやアクアマリンの仲間です。 ヘリオドールは美しさと耐久性からもジュエリーとして楽しむの… もっと読む 【宝石の種類】ヘリオドール:意味と和名、価値やゴールデンベリルとの違いって?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】カーネリアン:意味と誕生月、ナポレオンやムハンマドが好んだ指導者の石

透き通った赤を血に見立て、命や長寿の象徴として愛されていた「カーネリアン(Carnelian)」。 紀元前5000年に始まった古代エジプト文明から現代まで、カーネリアンは宝石として、アクセサリーをはじめとするさまざまな装… もっと読む 【宝石の種類】カーネリアン:意味と誕生月、ナポレオンやムハンマドが好んだ指導者の石

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】モルガナイト:意味と和名、誕生月は?モルガン財閥との関係

4月の誕生石の仲間入りを果たした「モルガナイト(Morganite)」。 ピンクベリルやローズベリル、またはピンク・エメラルドと呼ばれるこの宝石は、エメラルドやアクアマリンの仲間です。 今回はモルガナイトの基礎知識につい… もっと読む 【宝石の種類】モルガナイト:意味と和名、誕生月は?モルガン財閥との関係