コラム

【宝石の逸話】パティヤーラーの首飾り:マハラジャの宝石とカルティエとの関係

マハラジャ(maharaja)。 サンスクリット語で「偉大な王」を指す言葉であり、歴史において宝石と密な関わりを持ってきた存在です。 現在、憲法改正により「マハラジャ」は一人もいなくなりましたが、その興味深い存在にはいつ… もっと読む 【宝石の逸話】パティヤーラーの首飾り:マハラジャの宝石とカルティエとの関係

コラム

【宝石の逸話】世界最大級のカリナン・ダイヤモンド。イギリスとの関係と大きさは?

かつて世界最大のダイヤモンドと謳われたカリナン・ダイヤモンド(The Cullinan Diamond)。 厳密には分割されたひとつ、カリナンⅠがカット済みのダイヤモンドの中で最大であったのですが、現在は世界で三番目(2… もっと読む 【宝石の逸話】世界最大級のカリナン・ダイヤモンド。イギリスとの関係と大きさは?

コラム

【宝石の逸話】コ・イ・ヌール・ダイヤモンド:インド生まれのイギリス王室の秘宝

名を持つダイヤモンドの中でも群を抜いて有名なコ・イ・ヌール・ダイヤモンド。 イギリス王室を象徴するアイテムのひとつ、王冠の中央に留められたダイヤモンドは、時間、そして国を跨ぎ様々な曲折を経て、その場に鎮座しているのです。… もっと読む 【宝石の逸話】コ・イ・ヌール・ダイヤモンド:インド生まれのイギリス王室の秘宝

コラム

【宝石の逸話】翠玉白菜:台湾・故宮博物院で最も有名な翡翠の彫刻

きっと世界で一番有名な翡翠、「翠玉白菜(すいぎょくはくさい)」。 じつは日本でも度々展示されており、宝石に興味はなくとも知っている!見たことがある!という方も多いのではないでしょうか。 しかし、なぜ翡翠で白菜を表現したの… もっと読む 【宝石の逸話】翠玉白菜:台湾・故宮博物院で最も有名な翡翠の彫刻

コラム

【宝石の逸話】インドの星:世界最大級のスター・サファイア

夜空に浮かぶ星は、その輝きからさまざまなものに例えられてきました。 宝石も例外ではなく、光を当てて星が浮かび上がってきたかのような光学現象を「スター効果」、または星群や星座を意味する「アステリズム」と呼びます。 スター効… もっと読む 【宝石の逸話】インドの星:世界最大級のスター・サファイア

コラム

【宝石の逸話】ホープ・ダイヤモンド:呪いの宝石?青きダイヤモンドの伝説

発見者や持ち主の名前、採掘された土地から名がつけられることもある宝石。 「ホープ・ダイヤモンド」もそのひとつ。 発見されてから現在に至るまで、さまざまな人の手に渡ってきたこのダイヤモンドは、「hope(希望)」という名を… もっと読む 【宝石の逸話】ホープ・ダイヤモンド:呪いの宝石?青きダイヤモンドの伝説

コラム

【宝石の逸話】真珠:クレオパトラ、楊貴妃、シャネル…海の「珠」が紡いだ歴史

「人がその美しさに干渉できるのは『カット』だけ」といった言葉があるように、研磨技術が発達していなかった古代から愛されてきた宝石。 そのままの姿で美しい「真珠(パール)」も、長く愛されてきた宝石のひとつ。 さまざまな国で親… もっと読む 【宝石の逸話】真珠:クレオパトラ、楊貴妃、シャネル…海の「珠」が紡いだ歴史

コラム

【宝石の逸話】黒太子のルビー:クラウン・ジュエルの赤い宝石

その姿かたちの美しさや神秘的な色で、「特別な力を持つ」と信じられてきた宝石。 歴史を彩った数々の宝石のうち、有名なイギリスの「黒太子のルビー」は、ルビーらしい品のある赤で人々を魅了し続けてきました。 しかし、長年ルビーだ… もっと読む 【宝石の逸話】黒太子のルビー:クラウン・ジュエルの赤い宝石

コラム

【宝石の逸話】ティファニー・ダイヤモンド:イエロー・ダイヤの歴史を変えた宝石

世界中で産出する色とりどりの宝石たち。 ルビーやエメラルドなど、紀元前から人類との付き合いがある有名な宝石から、20世紀になって発見された宝石までその種類もさまざま。 そして、私たちを魅了し続けてきた宝石のなかには、世界… もっと読む 【宝石の逸話】ティファニー・ダイヤモンド:イエロー・ダイヤの歴史を変えた宝石