トレンド&コーディネイト

2019年春コーデに合う大人の品あるジュエリー・アクセサリーは?

装いも軽やかになるこれからの季節。春らしさはもちろん、2019年のトレンドを取り入れたコーデを楽しみたいですよね。カラーやデザインもしっかり押さえつつ、ジュエリー・アクセサリーもトレンド感を意識して選んでみるのはいかがでしょうか。

今回は2019年の春コーデにぴったりのジュエリー・アクセサリーをご紹介。

2019年春のファッショントレンドは?

春といえばパステルカラーを連想しますが、今春はさらに淡い印象の「ペールトーン」がトレンドです。

カラートレンドは春らしい「ペールトーン」

パステルよりも落ち着いた柔らかな印象で、爽やかにトレンド感を演出できます。
シンプルなシャツなど、まずは定番アイテムから取り入れてみてはいかがでしょう。ストールや小さめのバッグ、靴にアクセサリーといった小物をプラスすることでもコーデが華やぎます。

143-143190006360004

ピンクやオレンジ、イエローの暖色系にアクセサリーを添えるなら、ボリューミーなゴールドが相性抜群。

幅広のリングやバングルを一点投入するだけで、コーデのアクセントに。

チェックやストライプは明るい色を取り入れて

柄は「チェック」「ストライプ」に注目。明るい色使いやマルチカラーを選ぶと、見慣れた柄も新鮮な印象に。柄モノはあまり着ないという方は、顔から離れているボトムスに取り入れるのがおすすめ。

UNITED ARROWS / ユナイテッドアローズ ロング・マキシ丈ワンピース | UWSC マルチストライプ ワンピース †(LIME)

マルチカラーのストライプワンピースは、一枚でトレンドコーデが完成。

クリア素材のピアスは合わせる服の幅が広く、柄モノも洗練された印象にまとめてくれます。

2019年春コーデにおすすめのジュエリー・アクセサリーは?

TOMORROWLAND / トゥモローランド ブレスレット・バングル | Kenneth Jay Lane メタルバングル(81 シルバー)

洋服のトレンドをしっかりと押さえたら、コーデのアクセントとなるジュエリー・アクセサリーをご紹介。流行り廃りがないと思いがちなアクセサリーにも、実はトレンドがあるのです。

大ぶりのジュエリー・アクセサリーで大人の上品さをプラス

リングやピアス、バングルは大ぶりが旬。カジュアルなコーデに少しのスパイスを加えてくれます。
例えば、ペールトーンにシルバーのジュエリー・アクセサリーを添えることで、甘すぎない大人の春コーデが完成。特に大ぶりのピアスは顔まわりの印象を明るくしてくれるので、これからの季節にもぴったり。

PHILIPPE AUDIBERT(フィリップオーディベール)

TOMORROWLAND / トゥモローランド リング | PHILIPPE AUDIBERT シルバーリング(81 シルバー)

PHILIPPE AUDIBERT シルバーリング(31038103035)【高島屋/公式】

丸を重ねたリングは、シンプルさと程よいボリュームが絶妙なバランス。一本でこなれ感を演出できるので、リングはあまり持っていないという方にもおすすめです。

Charlotte Chesnais(シャルロットシェネ)

Charlotte Chesnais(15BO001VEAR)【三越・伊勢丹/公式】

ゴールドにガラスのコントラストが印象的なピアスは、三越伊勢丹別注デザイン。アートピースのように身につけられ、ガラスの透明感が春にもぴったりの素材感です。

宝石・素材のカラーで春を取り入れる

また、トレンドのカラーをジュエリー・アクセサリーで取り入れるのもおすすめ。

L&Co.

L&Co.(96-3037)【三越・伊勢丹/公式】

ペールトーンのカラーが華やぐアメリカンピアス。ピンクの単色使いは苦手でも、あいまいな色合いが美しいタンザナイトのブルーを添えることで、クラシカルさを演出。

CARTE BLANCHE(キャルトブランシュ

 

CARTE BLANCHE(CBSI201603011)【三越・伊勢丹/公式】

トレンドカラーであるオレンジも異素材を選んで軽やかに。グラフィカルなデザインのピアスは、カジュアルなコーデにも、綺麗めコーデにも相性抜群。

まだコートが手放せなくても、ジュエリー・アクセサリーなら一足先に春気分を取り入れることができます。ファッションをより楽しむために、2019年の春からはジュエリー・アクセサリーもトレンドを意識して選んでみるのも良いかもしれませんね。

POINT

  • 2019年春コーデは、ペールトーンにチェック、ストライプを取り入れて
  • ジュエリー・アクセサリーは大ぶりのデザイン・クリア素材がトレンド
  • 宝石の色やガラスなどの素材でも春らしさを演出できる