ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】ユークレース:意味と和名、硬度。多色性とカットの難易度は?

淡いアクアマリンブルーが人気の「ユークレース(euclase)」。 トパーズやベリルといったほかの鉱物と一緒に見つかることも多いこの宝石は、レアストーンの一種。 コレクターしか知らない知名度の低い宝石でしたが、『宝石の国… もっと読む 【宝石の種類】ユークレース:意味と和名、硬度。多色性とカットの難易度は?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】スピネル:意味と和名、誕生月。ルビーと混同された赤いスピネル

ルビーのような赤も、サファイアのような青も。 「スピネル(spinel)」という宝石は、想像されるよりもはるか多くの色を持つ宝石。 硬度もあり美しいこの宝石は、ある有名なジュエリーにも留められています。 今回はスピネルの… もっと読む 【宝石の種類】スピネル:意味と和名、誕生月。ルビーと混同された赤いスピネル

ジュエリーの基礎知識

宝石の名前の由来とは?性質/発見者(産出地)/逸話…由来や意味・3タイプ

多様な色に、輝きや模様。 目に見える美しさだけでなく、発見に至るまでの物語など多様な魅力を秘めているからこそ、数多の人を惹きつける宝石。 紀元前から数千年間、歴史においても欠かせない宝石は、それぞれ固有の名前を持ちます。… もっと読む 宝石の名前の由来とは?性質/発見者(産出地)/逸話…由来や意味・3タイプ

コラム

【宝石の逸話】ドム・ペドロ・アクアマリン:世界最大の宝石彫刻

アメリカのスミソニアン博物館群のひとつ、国立自然史博物館に収められている数々の有名な宝石たち。 かの有名な「ホープ・ダイヤモンド」も展示されており、そこから約10mほど離れた場所で世界最大のアクアマリンを見ることができま… もっと読む 【宝石の逸話】ドム・ペドロ・アクアマリン:世界最大の宝石彫刻

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】ターフェアイト:意味と和名、硬度。ギネスに掲載された希少石とは

ライラックのような可憐なパープルに、サファイアのような華やかなブルーを示す「ターフェアイト(taaffeite)」。 発見されてから100年も経っていない、比較的新しい宝石。 また、希少な宝石のひとつであり、発見されるに… もっと読む 【宝石の種類】ターフェアイト:意味と和名、硬度。ギネスに掲載された希少石とは

ジュエリーの基礎知識

ミネラルショーで宝石を購入できる?初心者のマナーと国内の開催地

鉱物・宝石が好きなら一度は訪れてみたい「ミネラルショー」。 SNSやテレビなどのメディアからミネラルショーの存在を知ったという方もきっと少なくないでしょう。 しかし、興味を持ってもいざミネラルショーに足を運ぶとなると不安… もっと読む ミネラルショーで宝石を購入できる?初心者のマナーと国内の開催地

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】スファレライト:意味と和名、硬度。ダイヤモンドに匹敵する屈折率とは

ダイヤモンド光沢を持つ「スファレライト(sphalerite)」。 屈折率も高く、美しいスファレライトは日本でも産出するありふれた鉱物。 しかし、「宝石」としてのスファレライトを手に取る機会は限られています。 今回はスフ… もっと読む 【宝石の種類】スファレライト:意味と和名、硬度。ダイヤモンドに匹敵する屈折率とは

ジュエリーの基礎知識

宝石の鑑定書・鑑別書。保証書との違いとダイヤモンドの品質を証明するのは?

宝石の鑑定書(かんていしょ)・鑑別書(かんべつしょ)とは? 婚約指輪(エンゲージリング)のダイヤモンドにつく保証書のようなもの、というのが一般的な認識ではないでしょうか。 そもそも鑑定書・鑑別書とは何を記載しているもの?… もっと読む 宝石の鑑定書・鑑別書。保証書との違いとダイヤモンドの品質を証明するのは?

ブランド&ショップ

【2023年夏ジュエリー・アクセサリー】ブランドの新作コレクション3選

ジュエリーに季節は関係ない。 同じ身にまとう服に比べて、素材の面からそう考えられることの多いジュエリー・アクセサリー。 たしかに季節を問わず、通年活躍する素材、デザインがありますが、少し遊びを効かせるなら宝石の色や素材、… もっと読む 【2023年夏ジュエリー・アクセサリー】ブランドの新作コレクション3選

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】ヒデナイト:意味と和名、硬度。クンツァイトとの違いと多色性

淡いエメラルドグリーン色が目をひく「ヒデナイト(hiddenite)」。 エメラルドと同じ鉱山で発見、またその見た目から「リチアエメラルド」との呼び名を持ちます。 誕生石に含まれるなど、有名な宝石ではないためか「三大宝石… もっと読む 【宝石の種類】ヒデナイト:意味と和名、硬度。クンツァイトとの違いと多色性