トレンド&コーディネイト

テレワークの服装は?在宅勤務のお仕事コーデとアクセサリー

自宅やカフェ、コワーキングスペースなど、オフィスに出勤せずに働く勤務体系を指すテレワーク(リモートワーク)

通勤時間を短縮できるなどメリットもありますが、困ってしまうのが服装ではないでしょうか。
スーツでは堅苦しいけれど、カジュアルすぎるのも何か違う気がしますよね。

今回はテレワーク(リモートワーク)時の服装について。
自宅での作業が多いフリーランスの方や、新型コロナウイルスの感染拡大により急遽在宅勤務になった方も参考にしてくださいね。

テレワークコーデはどんな服装を選ぶのが正解?

テレワークや在宅勤務と聞くと、時間が有効活用できるイメージがありますよね。
しかし、普段リラックスできる場所である家だからこそオフモードになってしまい「今日は仕事ができなかった…」と肩を落としてしまうこともしばしば。

場所を変える、時間を区切るなどさまざまな方法がありますが、服装を変えてみることもひとつです。

テレワークコーデはオフィスカジュアルをベースに

テレワークの服装といっても、特に難しいものではありません。
オフィスカジュアルをベースに考えれば大丈夫。

業界や会社によって異なりますが、基本のオフィスカジュアルは「清潔感のある、場に応じた装い」です。

フォーマル過ぎず、カジュアル過ぎず。
アイテムで言えば、露出の多いデザインやダメージ加工されたアイテムはオフィスカジュアルでは避けた方がベターです。

スタンドカラーのブラウスに膝丈スカート、ボンディング素材のセットアップなど、きちんと感のあるコーデがおすすめ

テレワークコーデは「素材」も重視

カフェやコワーキングスペースではなく、自宅での作業がメインであればついついだらけてしまい、仕事が捗らないなどのデメリットもあるテレワーク。
だからこそ服装でメリハリをつけることが必要です。

オフィスカジュアルをベースにしたテレワークコーデで、さらに重視したいのが「素材」。
動きやすさはオフィスカジュアルの基本でもありますが、伸縮性があり汚れにくい素材や自宅で洗濯ができる素材は、家事や育児などをしながらの在宅勤務にも最適です。

しっかり感がありながら、きちんと見えする素材も豊富に展開されているので、お好みの素材感を探してみるのも良いですね。

テレワークの服装を選ぶ3つのポイント


テレワークになったからといって、特別今買うべき!といったアイテムはありません。
今まで着ていた服をメインにコーデを組んでくださいね。

とはいっても、新しい季節に向けて何かひとつ新しいアイテムを投入したい!ということであれば、3つのポイントに注視して選びましょう。

一枚で幅広い着こなしができるアイテム

まずおすすめしたいのが、一枚あるだけで着こなしの幅が広がるアイテム。
外出が少ない在宅勤務でも、コーデの雰囲気を変えるだけで気分も変わってきます。

たとえばカーディガン
シンプルなデザインなら、Tシャツの上から羽織るだけでしっかりとした雰囲気をプラス。

カーディガンはボタンの留め方を変えたり、肩がけしたりできるので一枚あると便利ですね。

トレンドのボウタイブラウスも、幅広い着こなしができるアイテム。
タイを垂らすか結ぶかだけでなく、前後逆に着ることができるデザインや、タイが外せるデザインもあります。

爽やかなミントカラーで、春らしさを取り入れるのも素敵です。

自宅で洗濯できる素材

不要不急の外出を控えたい今の時期、とても便利なのが「ウォッシャブル」素材です。

自宅で洗濯できるスーツもあるくらい、しっかり感があるのにお手入れが楽なアイテムが各ブランドから展開されています。

汚れを気にすることなくオフィスカジュアルでも使えるアイテムは、幅広い選択肢がある今だからこそおすすめ。

しなやかで伸縮性のある「ダンボールジャージー」を使用したジャケットは、ボタンレスでカーディガンのようにさらっと羽織れます。
シワがつきにくく、自宅で洗濯できるのも嬉しいポイント。

オンオフの切り替えになるアイテム

特に仕事に集中したい時や、テレビ会議やWEB会議など人と対面する機会がある日には、気分の切り替えができるアイテムを身につけるのはいかがでしょう。

たとえばジャケット
レーヨンやナイロン素材のジャケットならかっちりしすぎず、羽織るだけでエレガントさをプラス。

2020年SSはジャケットの素材もシルエットも豊富なので、新しいジャケットを新調するならこちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。

関連記事:2020年、春ジャケットに注目。40代にジャケットをおすすめする3つの理由とは?

また、オフの日にはつけないアクセサリーや、ビジネスモードに切り替えられる時計もおすすめ。
自然と目に入る機会が多い腕周りにつけるアイテムで、作業の邪魔にならないデザインを選びましょう。

少し遊び心のあるデザインを選べるのも、テレワークのアクセサリーコーデならでは。
手を使う作業でも、ピンキーリングなら邪魔になりにくいですね。

テレワークコーデについて述べてきましたが、自分の気分が一番高まる服装が大事。
この記事をヒントに、あなたが一番輝けるテレワークコーデを楽しんでくださいね。

POINT

  • テレワークの服装はビジネスカジュアルをベースに考える
  • 「幅広い着こなしができるアイテム」と「洗えるアイテム」が便利
  • 仕事モードになるアイテムをひとつ持っておくと◎

【あわせて読みたい】大人のお仕事コーデの参考に

クールビズとは?大人の女性のクールビズは?夏のお仕事コーデのヒント