トレンド&コーディネイト

2019-2020秋冬アクセサリーのトレンドは?インパクトフルなアクセサリーに注目

2019-2020秋冬のファッショントレンドといえば「レディライク」がキーワード。
ボウタイブラウスやプリーツスカートなど、シックに決まるアイテムが様々なブランドから展開されています。

参考記事:【2019-2020秋冬トレンド】「レディライク」が鍵?!2019秋冬ファッションの傾向

では、2019-2020秋冬のアクセサリートレンドは?
洋服のトレンドがレディライクなら、パールやヴィンテージ感のあるアイテム?

今回は、2019-2020秋冬のアクセサリートレンドについて。
洋服に加えて、アクセサリーでも2019-2020年秋冬のトレンドを押さえるためのヒントをお届けします。

2019-2020秋冬のアクセサリートレンドは「インパクトフル」を意識

2019-2020秋冬アクセサリー、全体傾向としては「インパクトフル」。
シンプルで長く使えそうというよりは、大ぶりで印象的なデザインがトレンドです。

キーワードとなるのが「アシンメトリー」「チェーン」「柄」

まずはピアス・イヤリングからみていきましょう。

ピアス・イヤリングは「アシンメトリー」が鍵

ボリューム感のあるピアスを片耳だけ着けるスタイリングや、左右でデザインの異なるイヤリングを着けることで、コーディネートに新鮮さをプラス。

洋服のトレンドに合わせてレトロになりすぎないよう、メタル感の強いピアス・イヤリングを添えて、モードな印象にアップデートするのがおすすめ。

片耳だけ大ぶりのイヤリングを着ける攻めた姿勢も、2019-2020秋冬ではトレンドど真ん中。
ピアス・イヤリングが難しいと感じるなら、さりげなくイヤーカフでアシンメトリーを楽しむのもひとつです。

パールはチェーン使いで「脱」オーセンティックに

レディな気分を高めてくれるパール。
2019-2020秋冬は、クラシカルなパールの印象を覆す遊び心あるデザインがトレンドです。

その鍵となるのが、バッグなどでもトレンドになっている「チェーン」使い

たとえば大ぶりなチェーンと組み合わせたパールネックレス。
チェーンの主張とパールの柔らかさが、しなやかな女性の美しさを引き立ててくれるかのよう。

チョーカータイプは、コートに隠れない絶妙なバランスもポイント。

チェーンの主張が気になる場合には、ロングネックレスやピアスを選んで。
面積が小さくなるので、普段のコーディネートにも取り入れやすくなります。

2019-2020秋冬アクセサリーは服のトレンドもヒントに

2019-2020秋冬のアクセサリーは、レディライクなファッションをアップデートする「インパクトフル」なデザインに注目してきました。

もし、大ぶりなピアスやアシンメトリーなデザインがあまりお好みでないなら、2019-2020秋冬の洋服のトレンドをヒントに、「」モチーフのアクセサリーを選んでみましょう。

花柄・ペイズリー柄をアクセサリーで

2019-2020秋冬はチェックやペイズリーなどの柄がトレンド
バリエーションが拡大しているからこそ、アクセサリーで取り入れるとこなれ感がありますね。

ヴィンテージ感ある「」は、チープにならないよう作りの細やかさを感じるものを。
シルバーの洗練された雰囲気が、大人の女性に似合う上品なデザインです。

バランスが難しい「ペイズリー」は、カラフルなストーンできらやかな印象に。
ドレスアップにも合うラグジュアリー感は、エレガントな女性にぴったり。

インパクトフルなアクセサリーは一見難しそうに感じますが、デザインを選べばコーディネートのアクセントとして大活躍。

2019-2020秋冬はトレンドだからこそ、さまざまなデザインを手に取ることができるので、着けてもいいかも!というアイテムを見つけてくださいね。

POINT

  • 2019-2020秋冬のアクセサリートレンドは「インパクトフル」なデザインに注目
  • 大ぶりやアシンメトリーなど、まとまりすぎないためのバランスが必要
  • 洋服のトレンドをアクセサリーで取り入れて、さりげなくトレンドを楽しむのも◎

 

2020年春夏のトレンドも併せてチェック!

【2020SSトレンド】エレガンス傾向拡大?素材から2020年春夏トレンドを探る