ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】カーネリアン:意味と誕生月、ナポレオンやムハンマドが好んだ指導者の石

透き通った赤を血に見立て、命や長寿の象徴として愛されていた「カーネリアン(Carnelian)」。 紀元前5000年に始まった古代エジプト文明から現代まで、カーネリアンは宝石として、アクセサリーをはじめとするさまざまな装… もっと読む 【宝石の種類】カーネリアン:意味と誕生月、ナポレオンやムハンマドが好んだ指導者の石

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】モルガナイト:意味と和名、誕生月は?モルガン財閥との関係

4月の誕生石の仲間入りを果たした「モルガナイト(Morganite)」。 ピンクベリルやローズベリル、またはピンク・エメラルドと呼ばれるこの宝石は、エメラルドやアクアマリンの仲間です。 今回はモルガナイトの基礎知識につい… もっと読む 【宝石の種類】モルガナイト:意味と和名、誕生月は?モルガン財閥との関係

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】アイオライト:意味と誕生月、多色性とウォーター・サファイアって?

青に紫をほんの一滴、垂らしたようなニュアンスのある青い宝石「アイオライト(Iolite)」。 角度を変えると黄、灰がかった青、さらには透明にも見える不思議な宝石。 色の変化も魅力的で、その不思議さにさまざまな人が魅了され… もっと読む 【宝石の種類】アイオライト:意味と誕生月、多色性とウォーター・サファイアって?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】アメシスト:意味と誕生月、石英とアメトリンとは?

氷、長石につぎ、地球上で3番目にありふれた鉱物である石英(せきえい)。 宝石名は水晶、その中で最も高価な「アメシスト(Amethyst)」。 透き通った紫色の神秘的な宝石は、ギリシャ神話で酒神バッカスにワインをかけられ、… もっと読む 【宝石の種類】アメシスト:意味と誕生月、石英とアメトリンとは?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】クリソベリル・キャッツアイ:意味と和名、誕生月は?シャトヤンシーの魅力

2月の誕生石の仲間入りを果たした「クリソベリル・キャッツアイ(Chrysoberyl Cat’s Eye)」。 63年ぶりに更新された誕生石。10石追加で29石、どんな宝石がある? クリソベリルの中でもシャト… もっと読む 【宝石の種類】クリソベリル・キャッツアイ:意味と和名、誕生月は?シャトヤンシーの魅力

ジュエリーの基礎知識

63年ぶりに更新された誕生石。10石追加で29石、どんな宝石がある?

2021年12月、宝石好きの間にとても大きなニュースが駆け巡りました。 それは新しく誕生石が追加されたというもの。 実に63年ぶりとなるこの追加では、10つの宝石が新たに日本の誕生石として制定されたのです。 今回は「誕生… もっと読む 63年ぶりに更新された誕生石。10石追加で29石、どんな宝石がある?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】トパーズ:意味や誕生月、インペリアル・トパーズの価値は?

古くから発掘が行われていた宝石、「トパーズ(Topaz)」。 かつて黄色の宝石はすべてトパーズとみなされていました。 しかし、イエローにブルー、ピンクにオレンジ。 いまやトパーズといえば多彩なカラーバリエーションがある宝… もっと読む 【宝石の種類】トパーズ:意味や誕生月、インペリアル・トパーズの価値は?

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】サードオニキス:意味と誕生月、縞目が美しいカメオの素材

アメシストもアゲートも「石英(せきえい)」という仲間。 石英はアメシストに代表される単結晶の「水晶」と、カルセドニーに代表される多結晶質の「めのう」に分類できます。 この「めのう」の一種であり、誕生石にも制定されているの… もっと読む 【宝石の種類】サードオニキス:意味と誕生月、縞目が美しいカメオの素材

ジュエリーの基礎知識

【宝石の種類】クリソプレーズ:意味と和名、最高級のグリーンカルセドニー

プレナイトはブドウ、ガーネットはザクロ。 時に、宝石の瑞々しさや色味は果物にたとえられます。 「クリソプレーズ(chrysoprase)」もそのひとつ。 青リンゴのような爽やかな緑は、春夏の暖かな季節に映えますね。 ビー… もっと読む 【宝石の種類】クリソプレーズ:意味と和名、最高級のグリーンカルセドニー

フォトエッセイ

今日の指輪のすヽめ 【─Shining Moments:01 ─】

今年ももう3月。春の前の雨はうつくしいなと、濡れる緑を眺めながら、私は今日もあたたかい部屋のなかにいる。 この1年、出かける機会はめっきり減ったし、人の顔はマスクであまり分からなくなった。ビデオ通話で沢山の「はじめまして… もっと読む 今日の指輪のすヽめ 【─Shining Moments:01 ─】